コンセンサス2018開幕で一気に上昇? オールグリーンの週明け!

コンセンサス2018開幕で一気に上昇? オールグリーンの週明け!

オールグリーンの気持ちい週明けとなりました!

結局、韓国のUpbitの家宅捜索の影響は限定的でしたね。GOXの売りも真偽は定かじゃないし、ビットフライヤーの件もその後何も情報は無いみたいだし、あんまり不確定な情報に振り回されすぎるのも疲れるなw

コインテレグラフさんの記事によれば中国が仮想通貨の格付けに乗り出すらしい。

中国、 主要仮想通貨28種の格付け分析を近日中に発表

中国政府は11日、仮想通貨とブロックチェーンプロジェクトの「独立した格付け」を毎月発表すると、北京の会議で公表した。

発表に伴う2つのリリースによると、中華人民共和国工業情報化部の中国電子情報産業発展研究院(CCID)が、ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、モネロ、ネオ、クアンタム、リップル、ジーキャッシュなど28種の主要仮想通貨を分析する。分析した通貨の格付け情報は数日後に発表される見通しだ。

この中には、ビットコインキャッシュ(BCH)、NEM(XEM)、イーサリアムクラシック(ETC)なども入っています。あ、まさかのバイトコイン(BCN)もリストにあった!

数日中に発表されるということなので注目しておきたいですね。

また、リップルが読売新聞の朝刊一面に載ったとの情報もありました。

国際送金「数分で」…仮想通貨技術で実用化

三菱商事と三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、海外の大手金融機関と協力し、新たな国際送金の仕組みづくりに乗り出す。

従来は数日間かかった送金手続きを、数分で完了できるようにする。月内にも実証実験を始め、数年内の実用化を目指す。

ただ、これはリップルと言ってもリップル社のシステムの話であって直接的に送金にXRPが使われるということではないんですよね。ここが若干ややこしいところ。

朝刊に合わせてか5時30分くらいから一気に上がったけど、その後利確からか下げて再び回復中。

でもまぁ、ビットコインが上がったのとタイミング一緒だからこの記事のおかげというわけではないですね。ただの連動だと思います。

何れにせよコンセンサス2018に向けて上げてくると思います。コンセンサス2018は今日の日本時間22時開幕!1日目が終わるのが日本時間の15日7時。2日目は日本時間15日21時30分から16日の朝7時。最終日が16日21時30分から17日の4時となっています。

眠れない日が続きそう・・・w

ここ数日AirFXでやられた分が回復してきてます。この辺で927000円で指したロングがなんとか生き残ってる。こんな感じでジワジワ上げてくれるとEPS(Early Profit Settlement)が発動しにくいのかいい感じ。

ストップ価格を少しずつ上げて保険をかけてます。(効くかわからないけど・・・)

もう少しで200%、そのへんまで頑張ってほしい!といってもまだマイナスですが。このまま100万円台突破してくれ!

Hilow