Bitfinexのコールドウォレットから大量売却!? GMOコインがアルトFX開始!

Bitfinexのコールドウォレットから大量売却!? GMOコインがアルトFX開始!

さて、5月もついに最終日。ビットコインは再び80万円の攻防中。

4月頭の底から回復し、ジョージ・ソロス、ロックフェラー、ロスチャイルドなど大口の参入も噂されたが、結局は長続きしなかった。

あまり大きく報じられなかった気がするけど、たしか今日は韓国の確定申告である綜合申告の期限日。この売り圧もあったんじゃないかと思う。あまり話題にならなかったけど。

相変わらずキムチプレミアム(韓国だけBTC価格が高い)は継続中ですねw

今日の0時過ぎに世界最大のBTCアドレスから4000BTCを超える取引を行ったってフオビが言ってるので確認してみました。

Address Balance △1w/△1m
1 3D2oetdNuZUqQHPJmcMDDHYoqkyNVsFk9r
wallet: Bitfinex-coldwallet
177,236 BTC ($1,306,686,662 USD)
-13000 BTC / -8941 BTC

これは例のBitfinexのコールドウォレットですね。

Block Time Amount
525148 2018/5/31 2:22 -4,000.003524 BTC

たしかに、2時22分に4,000.003524BTCが移動しています。

ではこれが、そこまで特別なことなのか確認するため、遡って確認してみましょう。(Bit Coin Rich List)

Block Time Amount
516940 2018/4/7 4:55 -8,000.00098986 BTC
518642 2018/4/18 1:28 -6,500.00060528 BTC
522689 2018/5/15 6:11 -6,000.002476 BTC
517427 2018/4/10 5:26 -6,000.00029224 BTC
520314 2018/4/29 5:16 -4,000.00688388 BTC
525148 2018/5/31 2:22 -4,000.003524 BTC

このBitfinexのコールドウォレットの送信履歴を多い順でまとめてみました。今回の送信は過去過去6番目の規模となります。

この日付をBitfinexのチャートで確認してみます。

矢印の部分がこの大量送信のタイミングになります。ここから見る限り、大量送信が必ずしも大幅下落のスイッチになっているとは言えないように思えます。

あくまでコールドウォレットからの引き出しなので、その後売却されるものもあるだろうし、別の取引所やウォレットなどに移動されるものもあるのでしょう。

MTGOXのコールドウォレット同様、大量送信=大量売却とは限らないということです。

再び62万円台が底との予測も出てきている中、今後の動きが注目されますが。今の動きをみていると、こんな考えが浮かんできます・・・

じつは120万から65万くらいのレンジなんじゃね?ってw

何れにせよ、韓国の確定申告も終わるし、6月7月が仮想通貨の正念場になりそう。ここでも下げるようなら現物持ってる意味なくなりそうな気がする。

GMOコインがビットコイン以外の仮想通貨のFX始めたんだよね。

ただし、ビットコイン以外はレバレッジ5倍のみ。今後はおそらく規制が入って25倍とかのところも10倍とかになっていく流れを考えてライトな設定をしているんだと思う。たしかDMMも5倍だった。

ちょっと試してみようかな。その前にやり方覚えないとw

6月はコインチェックの取引再開もありそうだし、注目していきましょ!

Hilow