Zaif時計の結果発表! ついに落札されたのか!?

Zaif時計の結果発表! ついに落札されたのか!?

すっかり忘れてましたが、昨日ひっそり(昨日じゃなかった・・・)と、Zaifのクロノスイスブロックチェーンモデルのオークションが締め切りになっていました。

トップ画面からも消えていたので、何処で結果見たらいいかわからなくてちょっと焦りました・・・。リアルタイムで見ておけばよかった・・・w

画面をスクロールしていくと、ありました!

さて、落札するZaifの救世主は現れるのか・・・ワクワク・・・w

順番に見ていきましょう!

COMSAモデル(CMS:XEM)

ゼロ!

COMSAモデル(CMS:ETH)

入札は1件。36100CMS:ETHは約94万円・・・

9000スイスフランが最低落札価格ですが、約101万円なので・・・残念!

ここもゼロ・・・。

Zaifモデル・・・入札無し。ゼロです!

NEMモデル。!!!・・・1件ありますね。

38000XEMは74万ちょっと・・・全然届きません・・・。

ということで今回も落札ゼロとなりました。最終結果は505本すべて売れ残り・・・。

あ。。。昨日終わったんだと思ってたら勘違いでした・・・

Zaifがなにかつぶやいてないか見てみたら10日18時締切だったんですね。レート確認して計算し直しました(数字は修正済みです)が、やっぱり落札者はいない模様。Ω\ζ°)チーン

まぁ、こうなるとは思っていましたが。一時は落札価格に届く入札もあったのでもしかしたらって思ってたんですがやっぱり取り下げましたね。

だからZaifは時計売るよりもなによりも会社の態勢をしっかりとしていきましょうよ!

これはZaifのオークション紹介ページの現在。

前回(BTC/ETHモデル)のオークションが終わった時のまま・・・時がとまったままになってしまっているようです。

今回のNEM/ZAIF/COMSAモデルの開催については今後お知らせするらしい・・・おいおいw

試しにオークション会場ボタンを押してみると・・・

まさかものBTCモデルの板に飛びましたw(デ○スターもそのままw)

こういった管理が追いついていない(忘れている?)ような態勢では安心して資産を預けられないよって人も多いのではないでしょうか?

今回の企画を誰が考えたのは知りませんが、契約内容によってはZaifにとっての損害になりかねないし、そのしわ寄せが手数料増加などでユーザーに及ぶとしたらちょっと問題。普通の会社だったら企画者が処分されてもおかしくないような結果じゃないかな。

経営陣刷新したほうがいいんじゃない?

やばい、昨日ザフト買っちゃったよw

Hilow