コインチェックの再開状況④ ついに名乗り!

コインチェックの再開状況④ ついに名乗り!

今日もきれいにオールグリーン。2日連続のオールグリーンはどれくらいぶりか・・・

この上げ要因の一つになっているのはコインチェックの動向です。

コインチェックの再開には受け入れ先が決まればってことは前回の「コインチェックの再開状況③」でも触れました。それがついに決まりそうだとの報道が!

巨額の仮想通貨流出事件を起こしたコインチェック(東京・渋谷)が支援先を募り、マネックスグループが子会社化する買収案を提示したことが分かった。コインチェックの議決権の過半を握り、経営陣も派遣する方針だ。買収額は数十億円になる見込みで、マネックス主導でコインチェックの経営再建を進める。両社が週内にも発表する見通し。

マネックスは以前から仮想通貨交換業に参入を狙っていましたが、コインチェック事件で金融庁の審査が厳しくなり、ヤフーと同様に既存の交換業者であるコインチェックに目をつけたことになります。

ただ、ヤフーは登録業者であるビットアルゴ、マネックスはみなし業者で流出事件を起こしたコインチェックと大きな違いがあります。

公式な発表ではないにせよ、金融庁の許可が下りる前提じゃなければ買収はしないんじゃないかな?コインチェックに関してはメンテナンスを実施したりと再開に向けた動きは活発だし、金融庁もその規模から潰すに潰せないコインチェックにはなんとか受け入れ先を見つけてほしかったはず。

そして、来週10日には業務改善計画の進捗状況を金融庁に報告することになっています。その前に何らかの動きが出るのではないかと思っていたので絶好のタイミング。

マネックスにとっては参入への時間短縮、買収費用も数十億とかなりお手頃価格。もちろん訴訟リスクもついてくるけどそれでも安いと判断したのでしょう。経営陣も刷新して経営基盤を強化、金融庁も許可しやすくなるのでは?

今週中にも公式発表がありそうなので要チェックですね!

Hilow