昨日はまさかの往って来い!? 昨年のコンセンサス2017を振り返る

昨日はまさかの往って来い!? 昨年のコンセンサス2017を振り返る

昨日から上げてるかと思いきや、上がらなかったですね。思いっきり遊ばれた感じがします。

見事な往って来い状態w

前日13日の朝から927000円で持っていたロングは下落時に保険をかけてたストップがやや遅れて発動したけれども、ちょっとだけ利益がでました。結果から言えばロスカットはギリ回避できたっぽいから放置してても良かったかもしれない。まぁ、6時くらいの段階で頭打ちになっていたところで一度利確できなかったのが敗因ですね。欲を出しすぎた・・・。

ちょっくら振り返ってみる。

今の状況から考えたら、自分みたいなド素人はコンセンサス2018があるからどうせ上がるだろうって考えるよね。そうなるとロングが増えることになる。んでショートが食われていってジワジワ上がっていった。そして、ロングが増えに増えたところで大口が動いてショートをドカンと投下するから溜まったロングがロスカット連鎖を引き起こして一気に下落したというのが11時前後の内容になるのかな。ロングはロスカットされれば売圧に変わると。また、反転してショートが増える。後はコンセンサス開始に合わせて一気に買いを入れればその間に溜まったショートがロスカット連鎖を起こして買圧に変わって一気に上昇すると。大口はロスカットが発動する程度の動きを仕向ければ後は自動でお祭りが始まるというわけか。

だから自分みたいなシロウトは養分になりやすいってことがよくわかりました。一般人の考えを捨てて、大口がどういう動きをするのかをよく考えておかないとFXはなかなか厳しいですね。

11時の下げの時点で利益を減らしてしまったわけですが、こればコンセンサス前に下げておいて上げるパターンだろうってことで、その後コンセンサス開幕前の20時頃にロングを入れて、0時過ぎにあんまり動かなくなったので、寝ロングしようか迷ったけど欲を出して損した後なのできっちり利確しました。

5時30分くらいに1万円くらい一気に上がったけど爆睡中でしたし、起きた頃には戻ってたので結果はほとんど変わらなかったかなw

これは去年のコンセンサス2017のあたりのビットコイン(BTC)のチャートです。

去年のコンセンサス2017は開催期間が5月22日から24日でした。時差があるので日本時間の25日が最終日かと思います。

去年はこのようにコンセンサス期間は右肩上がりで22日の25万円台から34.5万円台へと約1.4倍も上昇したみたいです。コンセンサス後に一気に下落していますが、その後もジワジワもどしていました。

コンセンサス2017の前後の仮想通貨の価格の比較データを見つけたので紹介します。

2017年5月15日の価格→2017年6月19日の価格(bit-life

ビットコイン(BTC) 192,755円 286,009円 148.4%
イーサリアム(ETH) 10,285円 40,221円 391%
リップル(XRP) 29円 31円 110.3%
ネム(NEM、XEM) 13円 21円 161.5%
ライトコイン(LTC) 2,890円 5,111円 176.9%
イーサリアムクラシック(ETC) 728円 2,444円 335.7%
ダッシュ(DASH) 10,229円 21,457円 209.8%
モネロ(XMR) 3,101円 5,645円 182%
ジーキャッシュ(ZEC) 10,616円 41,660円 392.4%
オーガー(REP) 1,812円 3,336円 184.1%
リスク(LSK) 61円 364円 596.7%
ファクトム(FCT) 979円 3,614円 369.2%

今から考えるとビックリするくらいの安さですが、各コインで色々と明暗が別れてますね。

今年のコンセンサス2018はまだ後2日残っていますが、どんな動きになるのか。まだちょっとモミモミが続いているのでどっちに向かうかわからないけど、

4時間足の短期の移動平均線も上向きそうだし、みんなの仮想通貨の上昇予想も65%、さすがにそろそろ上げてくれないかな。今日あたり100万円タッチしてほしいところです。

Hilow