【最強のFX 1分足スキャルピング】 後学のためにFX本を買ってみました

  • 2018.06.28
  • FX
【最強のFX 1分足スキャルピング】 後学のためにFX本を買ってみました

最近の仮想通貨は、もうあまりガチホという言葉も聞かなくなり、持っているだけで儲かるということはなかなか期待できない状況。ちょっと前までは上場で爆上げ!とかもあったけど最近はプラスの材料が出てもなかなか上がらない。

もちろん10年、20年といった長期的スパンで考えれば色々な制度も整って資金が流入してくるんじゃないかと思います。詐欺的ICOが駆逐され、本当に中身のあるものだけが生き残って行けばいい流れ。

フェイスブックが仮想通貨に対する広告の規制を一部緩和したことで、他のSNSなども流れに加われば多少の資金流入にはつながると思いますが、今の状況のままで爆上げしていくと考えるのはかなり難しいのかと思う。

ちょっと前にはクジラの参入が噂されていました。

自分も当初は、もし本当なら価格も上がってラッキーって思ってナンピンしていました。確かにこの記事の頃から上がっていった。

途中に例のザイフのロスカット祭りがあったけど、5月5日のピークに向かって上昇。このときはまだ上がって行くんじゃないかって思ってました。

しかし、ずるずると落ち続け、ついには24日には65万円を割り込むことになりました。

まぁ、よくよく考えてみたらそんな大口投資家が高値で参入してくることなんかあるわけない。一旦落として安いところで買ってくるんじゃないかと今では思ってます。

この間にもずっと損切りできずにいた自分もついに14日には多くの部分を損切りすることになりました。遅きに失した限りですが。おかげで資産は7割以上減少。いい勉強になりました。もちろん、もともと無くなってもいい範囲でしか入れてないのでそこまで痛くはないけど、どうせやるなら増やさないと!

損切り後はしばらくZaifのAirFXを練習でやってました。だいたい0.1BTCをフルレバで。ちょこちょこと勝ててはいたんですが、24日、25日の2日連続でやらかしました。

特に25日に関してはプラスにできる場面があったにもかかわらず焼かれました。特にスワポが痛かった。

FXに関してはやはり下げの局面でも利益が出せるショートがある点が最大のメリット。もちろんレバレッジを効かせる分リスクも上がるわけですが。

何よりもやっぱり知識不足が否めない。ということでしばらく勉強をしてみようと思いました。

で、本屋に行って見つけたのはこの本。

 

田舎の書店なのでとにかくFXとか投資関係の本が少ないかった。その中で色々目にして読みやすそうだなと思ったのがこの本です。著者のぶせなさんはまったく存じていませんでしたが、チャートの見方についても色々載っていたので最初の1冊として選びました。

昨晩ちょろっと読んだけどスイスイ読めるのですぐに読み終わりそう。

投資については素人でしたが、仮想通貨が入り口になってかなり興味が湧いてきました。どうせやるならやは資産を増やしたい。FX本なので仮想通貨ではちょっと勝手が違うようですが、まずは基本を色々抑えて行こうかと思います。とりあえずの1冊目なので次に読む本も色々目をつけておこうと思います。

ツイッター見ていると、この2500円さんとか色々すごい人がいらっしゃいますね。自分も利益出せるようにがんばります。

今の所仮想通貨FXはZaifを利用。

ビットバンクトレードも検討中。

ビットバンクトレード

ビットコインFXはビットフライヤーが一番みたいですけど現在は新規募集停止中。あとはDMMとかGMOコインとか色々あります。レバレッジが違ったり、使い勝手だったり、スマホでやるか、PCでやるかとかでも変わったりするみたいなので色々調べてみようと思います。

Hilow