リミット売り リミット買い Zaif

リミット売り リミット買い Zaif

Zaifでの取り引きで気になっていたリミット

指値で買いを入れる場合、買い指値と数量を入れると約定代金が表示され、買い注文ボタンを押せば注文が確定します。この時に気になっていたリミット売り(赤丸の部分)に初挑戦してみました。

ここには買い指値よりも大きい額を入力する必要があります。例えば買値400円で10MONA、リミット売りで450円の売り指値を入れておきます。この場合400円で買いが約定すれば自動的に450円で10MONA が売りに出されることになります。そしてうまい具合に450円で約定すれば4500-4000=500円の利益を自動的に得られることになります。

ではもし、予想に反して400円で買いが約定せずに値上がりしリミット売りの450円を突破したとするとどうなるのか?その場合は注文はそのままになります。つまり450円で持っているMONAが売られてしまうことにはならないということです。

あくまで買いの成立がトリガーになって売りが発動するってイメージですね♪ちょこちょこチャートを見ている時間がない場合などに有効です!

リミット買いはこの逆で指値で売る場合に使います。例えば450円で持っている10MONAを売りに出してリミット買いで400円で10MONAを買い戻す。すると4500-4000=500で500円の利益を得られて所有するMONA数は10のまま変動しません。

リミット売りもリミット買いもあくまで最初の買い指値、売り指値の注文が約定することで発動しますが、その後は普通の指値注文になるので取り消しも可能です

実際にやってみたところです。買い指値448.7円で10MONAリミット売り468.9円で設定。買いが約定して自動的に468.9円で10MONAの売り指し注文に変わりました。

もちろん取消ボタンで取り消しもできますし、この画面でさらにリミットの変更ボタンでリミット買いを追加指定することもできます。

以上Zaifでのリミット買い、リミット売りについてざっくりと♪

Hilow