BTC暴落の原因は? 米CFTCか韓国コインレールそれともMTGOXか? MTGOXのBTCを追跡してみた!

BTC暴落の原因は? 米CFTCか韓国コインレールそれともMTGOXか? MTGOXのBTCを追跡してみた!

久しぶりのおはぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

昨日の午前中に80万に行って少し戻るかと思いきや夕方16時に80万割って、夜中にスコーーーンって下に突き抜けて現在に至る・・・。夜中に起きた時にスマホ見て、そして、そっと閉じましたw

4月の底まではまだあるけど、それも割っちゃったら50万とか行っちゃうかも。

原因はいくつか挙げられてる模様で韓国の取引所のコインレールがハックされたとか、アメリカのCFTC(商品先物取引委員会)が価格操作の疑いでビットスタンプ、コインベース、イットビット、クラーケンの4取引所に取引データの提出を求めた、など。

コインレールに関しては取引高も多くなく影響は少ないとの見方があり、CFTCの件についてもウォールストリートジャーナルが報じたのが米東部標準時(ET)8日の午後5時20分

となっているので日本時間に直すと9日の午前7時20分で9日から10日にかけてはずっとヨコヨコだったとこも考えると直接影響があったようには思えない。

でもってビットコインのTOP100のウォレットの動きを見に行ってみたら・・・

トップ5のBitfinex、Bainance、Bittrex、Huobi、Bitstampのウォレットについては9日以降動きなし。ここ最近で大きく減らしているのが70位のBainanceのウォレットだけだった。

9日の7時のBTC残高が18.3kで11日9時58分で15.39k、2日で3000BTCくらい減ってるみたい。ちなみにこのウォレットからは

1週間で18094BTC減ってます。うち6月4日に6000BTCは2位のBinanceのウォレット移しただけですが、それ以外に12094BTC減ってる・・・っと、ちょっと見ない間に動いてる・・・w

順位が1繰り上がってかなり買い増してる模様www

下落が来ると騒がれるMTGOX砲、これはMTGOXのコールドウォレット5月10日に移動した一部が間に2つのアドレスを挟んで移動したウォレットのトランザクション。6月4日に2442.92BTC移動している。その前にもMTGOXから移動してきたと思われる2000BTCとかもあったのでMTGOXのBTCを実質的に売却してるウォレットなのか、取引所のウォレットなのかは不明。

ただ動きを見ていくと、4月27日にドカーンと買って、29日にドカーンと売ってるように見えるけど、その時期には暴落してないし、むしろヨコヨコだったと思います。

MTGOXによるBTCの売却に関してはもうほとんど目処がついているはずで、今後は売り圧になることはあまりないと思います。今までの売却によって債権者に対する配当分は確保しているし、前回の売却は配当までに時間がかかった場合その利息分を考慮していなかったので追加で売却となったものだったはず。必要以上に売却する意味はないので当面MTGOXの破産管財人によるBTCの売却はないと思います。

もちろん民事再生への移行が許可されず、配当にさらに時間がかかるといったことがあれば話は別ですが・・・

今回はMTGOXから移動したすべてのBTCを追ったわけではないので正確ではないかもしれませんが、この局面で売却することはないんじゃないかと思います。

今回の暴落でアルトも軒並みつられて下げてはいるんですが、その中でひときわ輝いているコインが!

そう、ザフト!この中で下落率が2%となかなかの踏ん張り具合w

ほとんど息をしていないとの見方もありますが、根強いザイフ愛に守らてます。

そんな中、本日中にはZaif、COMSA、NEMの3モデルのクロノスイス世界限定モデルのオークション期日が公開予定!果たしてこんどこそ落札者は現れるのか!この逆風をどうやって乗り切るつもりなのか!?乞うご期待!

Hilow