BTC暴落続く、NEMは補償価格の1/4へ 原因は?

BTC暴落続く、NEMは補償価格の1/4へ 原因は?

昨日の朝には85万位だったのが今や72万円台一時は70万台まで、やや持ち直した感じですが、ここから再度落ち始めたら今度こそ60万円台突入するかも。

NEMに至っては22円とコインチェックの補償額88.549円の4分の1以下の水準・・・

今回の下落が始まったのは昨日の13時。Zaifチャットが少しざわつき始めた頃でした。中にはアメリカ版2チャンネルのredditがビットコインを支払い方法から削除したとかってのがあって、ソースを探したんだけどなかなか検索では引っかからない。ツイッターの広告規制についても時間が立ってるし、よくわからないまま下落が始まった。ようやく見つけたのがフィスコの記事

確かに13時なので一番ピンと来るタイミングですね。

他にも決算の時期というのもあるし仮想通貨交換業者2社追加撤退、貿易戦争の懸念やら色々ありそうだけど、あのタイミングじゃないしねぇ。

さらに下落を加速させたキーワードがこれかな・・・

イースター(復活祭)休暇

今年は今日から来週月曜までがイースター休暇の期間にあたるらしく、相場が変動しやすい仮想通貨から一旦避難する動きも重なり大きな下落につながった可能性も。

このように世界の大きなイベントもしっかり注目しておく必要がありますね。春節とかは上げにつながりやすいとか、他にも色々ありそうなので調べてみようかな。

ちなみにイースターは毎年春分の後の最初にくる満月の次の日曜がイースター当日となります。その前の金曜日がグッドフライデー(聖金曜日)、イースターの翌日の月曜日がイースターマンデーと呼ばれるそうです。

イースター後にNEMの復活はあるのか!?

Hilow